ニュース
» 2022年04月13日 12時00分 公開

全国の建築士事務所を網羅したBIMポータルサイト「BIM GATE」開設、日事連BIM

日本建築士事務所協会連合会は、全国のBIMに取り組む設計事務所を網羅したBIMのポータルサイトを開設した。

[BUILT]

 日本建築士事務所協会連合会(日事連)は2022年3月31日、国土交通省の「住宅市場整備推進等事業(建築基準法・建築士法等の円滑な執行体制の確保に関する事業)」に基づき、日事連内の「BIMと情報環境ワーキンググループ」とともに、BIMポータルサイト「BIM GATE」を開設した。

「BIM GATE」のトップページ(画像クリックで「BIM GATE」Webサイトへ) 提供:日本建築士事務所協会連合会

 BIM GATEは、BIMの初心者をはじめ、BIMを導入したい設計技術者、BIMに取り組む建築士事務所を探している建築主、インターンシップ先を探している学生まで、BIMに関わる幅広い人々を対象としたBIM情報のポータルサイト。

 主な掲載コンテンツの「BIMとは?」では、BIMのあらましやBIMの定義、これまでのBIMの歩み、今後の活用方法など、BIMに関する基礎知識を解説。また、BIMソフトで作成したウォークスルーをYouTubeの埋め込み動画で閲覧できる「BIMギャラリー」のBIMとは何かを知るための情報を網羅しているほか、グラフィソフトジャパンが提供した「BIMx」ベースのBIMビュワーを公開し、実際にBIMモデルの操作体験ができる。

BIM操作体験 提供:日本建築士事務所協会連合会

 導入事例では、会誌「日事連」で連載中の「BIMで変わる、BIM で変える」を掲載。BIMの導入経緯から、各ソフトの特色、BIMの活用方法や今後の事業展開など、建築士事務所がどのようにBIMを活用しているか、BIM導入後の変化などを知ることができる。

 さらにBIMに対応している建築士を探すには、「BIMパートナー」のタブから、各種ソフトや対応業務、提供サービス、インターン受け入れ可否などのチェックボックスで絞り込み、全国の設計事務所を対象に検索が可能。

 ほかにも、BIMトレンドのコラムや栃木県建築士事務所協会が主催している「マロニエBIM設計コンペティション」などのコンペ情報、用語集なども配信する。

BIMパートナーの検索ページ 提供:日本建築士事務所協会連合会

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.