ニュース
» 2021年11月12日 09時00分 公開

埼玉県春日部市で延べ2万m2の物流施設が竣工、ロジランドリテール&ロジスティクス

ロジランドは、埼玉県春日部市で計画を進めていた物流施設「LOGI LAND 春日部I」が2021年10月1日に竣工したことを公表した。LOGI LAND 春日部Iは、一棟貸倉庫として、トナミ運輸へ同日に引き渡され、運用が開始されている。

[BUILT]

 ロジランドは、埼玉県春日部市で開発を進めていた物流施設「LOGI LAND 春日部I」が2021年10月1日に竣工したことを発表した。

敷地内に危険物倉庫を設置

 ロジランドは、物流適地として春日部市に着目し、ドミナント戦略として市内に、LOGI LAND 春日部I〜IIIといった3棟の物流倉庫を開発した。開発手法としては、土地を安価で仕入れて賃料に反映させるため、市街化調整区域と借地の活用を実施。

 一例を挙げると、LOGI LAND 春日部Iでは、開発前は、同業他社も目を止める立地条件を備えていたものの、河川法が適用される水路の存在がネックとなり開発を断念するケースが多かった中、ロジランドは自治体、警察、関係省庁との協議同意を得て、河川に橋を新設して、交差点を整備し、信号を付け替えることで物流施設を開発する道筋を付けた。加えて、敷地内に危険物倉庫を設けるなど、倉庫運営者の利便性に配慮した。

「LOGI LAND 春日部I」の外観 出典:ロジランドプレスリリース

 LOGI LAND 春日部Iの開発地は、国道16号線と4号線の交差する庄和インターエリアに位置し、東北自動車道「岩槻インターチェンジ(IC)」まで車で約14キロの場所にあり、常盤自動車道「柏IC」まで車で約18キロのエリアに存在して、東京外環自動車道「草加IC」まで車で約18キロと、広範囲なアクセス網によりさまざまな地域に荷物を配送できる。

LOGI LAND 春日部Iの概要

 LOGI LAND 春日部Iは、S造地上3階建てで、延べ床面積は2万513.45平方メートル。所在地は埼玉県春日部市下柳字田中1818-1。

「LOGI LAND 春日部I」の内観 出典:ロジランドプレスリリース

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.