ニュース
» 2021年04月30日 08時00分 公開

建築現場の効率化を図る現場管理アプリ「現場ポケット」正式版製品動向

アステックペイントは、建設業界用の現場管理アプリ「現場ポケット」の正式版を2020年2月にリリースした。誰でも使いやすいシンプルな設計で、現場管理を効率化を図る。

[BUILT]

 塗料メーカーのアステックペイントは、2019年にβ版をリリースした建設業界用の現場管理アプリ「現場ポケット」の正式版を2020年2月から提供開始した。

利用イメージ 利用イメージ 出典:アステックペイント

 現場ポケットは、現場に関わる情報や写真をやりとりする「チャット機能」、現場住所・工程表・指示事項・現場に入る職人の一覧などが分かる「掲示板機能」、完工後の書類を作るために必要となる写真を整理する「アルバム機能」などを備え、操作をできるだけ最小限にし、誰でも使いやすいシンプルな設計を目指した。

アプリ画面表示イメージ アプリ画面表示イメージ 出典:アステックペイント

 現場ポケットは初期費用が0円で、税抜き月額8800円で利用できる。ユーザー数やデータ容量は無制限で、追加課金はない。アプリは魅力的だが、コストが高くて導入できないという声に応えるため、機能を絞って開発し、低コストでのアプリ提供を実現したということだ。現場ポケットは、最大2カ月間の無料期間を設けており、使用感を試してから判断してから本格的な導入の判断ができる。

 同社では、直販体制の塗料メーカーとして、塗装店や関連業者の「電話連絡や、手打ちの日報、デジカメでの写真の受け渡しなどのアナログな業務を効率化したい」という声を聞いてきた。無料のメッセンジャーアプリを使用していたケースもあるが、機能には限界があった。また現場管理アプリは月額2〜6万円が相場であった。

 そこで同社は「ITを使って、建設現場で働く全ての人の働き方を効率化できないか。本当に必要な機能にしぼり導入しやすい価格で提供できないか」という想いから現場ポケットを開発したということだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.