ニュース
» 2019年12月05日 08時00分 公開

建設業界の人手不足を解消へ、ジョブマッチングサービス「ダボる」

スタイル・フリーは、現場仕事の職人不足を解消するジョブマッチングサービス「ダボる」をリリースした。働きたい職人と働き手を探す雇用主とのマッチングを通して人手不足解消を目指す。

[BUILT]

 社内外でのシステム開発を行うスタイル・フリーは、現場仕事の職人不足を解消するジョブマッチングサービス「ダボる」を、2019年10月1日にリリースした。

 「ダボる」はインストール不要でブラウザ上で利用できるジョブマッチングサービスだ。PCやスマホを使って職人仲間といつでも交流ができるというサービスだ。「ダボる」のネーミングは、木材などの接合に使う「ダボ」のように、職人と仕事を「ズレを防いでつなぎ合わせる」というミッションが由来だ。

photo 「ダボる」イメージ 出典:スタイル・フリー

 職人探しの案件の掲載料は月額3万3000円(税込み)で、サービスの利用は無制限。スポット作業などの案件も掲載が可能だ。情報はクラウド上で管理するため改ざんできない仕組みで、マッチング実績を安全に保管できる。

photo ダボる」ご利用の流れ 出典:スタイル・フリー

 希望職種や希望条件などのプロフィールを登録した後、気になる案件があれば応募。その後日程調整や条件をメッセージでやりとりし双方問題なければマッチング完了となる。

 2020年の東京オリンピック、2025年の大阪万博、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)など、人材需要の時期が重なり、建設業界は慢性的な人手不足が深刻化している。「ダボる」は、働きたい職人と働き手を探す雇用主とのマッチングを通して人手不足解消を目指しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.