第6回 建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO 2024)

シミュレーションを超えたFORUM8の建設VR/メタバース活用例第5回 建設・測量生産性向上展(2/3 ページ)

» 2023年10月02日 09時26分 公開
[川本鉄馬BUILT]

自動車や建機の運転用で各種シミュレーターも用意

VR空間内での自動車の運転。同様に建設機械の操作にも応用可能だ VR空間内での自動車の運転。同様に建設機械の操作にも応用可能だ

 VR空間内で自動車を運転する際は、運転席を模したハードウェアと連携。建機も同じで、建機の遠隔操作のトレーニングにも使える。フォーラムエイトでは、こうした用途に応じた各種シミュレーターを用意している。

用途別にシミュレーターをラインアップ 用途別にシミュレーターをラインアップ
交通安全のシミュレーター。内部に自動車を丸ごと1台格納している 交通安全のシミュレーター。内部に自動車を丸ごと1台格納している

 VR空間の構築では、まず地形データを入力する。さらに道路を定義し、道路生成や交通流生成という手順を踏む。VRが注目されて久しいが、従来の手順に大きな変化はない。しかし、データに関しては目立った動向が起きている。それは、オープンデータが増えていることだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.