まとめ
» 2020年03月02日 12時00分 公開

電子ブックレット(BUILT):1年間で40億円の工事をマッチング「解体業を革新する建設テック」

ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットでは、ITを建設分野に応用する技術革新「建設テック(CON-TECH)」で、解体工事業界が抱える構造的な問題の解消を目指す、名古屋に本社を構えるスタートアップ企業・クラッソーネの挑戦を紹介します。

[BUILT]

ウェブサイトに掲載した記事を「電子ブックレット」として編集し直しました。BUILT読者会員の皆さまであれば、無料でダウンロードして読むことができます。

1年間で40億円の工事をマッチング「解体業を革新する建設テック」

アイコン クリックでダウンロードページへ

 今回は、個人の施主と解体工事会社を結ぶマッチングサービス「くらそうね解体」で注目を集めるクラッソーネ代表取締役CEO・川口哲平氏のインタビューを再録しています。なぜ解体工事にスポットを当てたのか、業界が抱える問題点とは何か、ここ最近は建設業界でも増えてきた他のマッチングサービスとどう違うのかなど、一歩踏み込んだ話をしていただいています。 

 下記より、ログインまたは会員登録後に無料でダウンロードできます。

ダウンロードボタン

・ブックレットは無料でTechFactoryホワイトペーパーダウンロードセンターよりダウンロードできますが、読者登録が必要です。
・電子ブックレットは、PDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.