ニュース
» 2020年07月02日 07時00分 公開

プロジェクト:三井不動産が愛知県に延べ10万m2超えの商業施設をオープン

三井不動産は2020年9月、愛知県愛知郡東郷町で、大型商業施設「三井ショッピングパークららぽーと愛知東郷」を開業する。施設全体のコンセプトは「街のクラブハウス」で、周辺住民が集まるコミュニティーとなることを目指す。

[BUILT]

 三井不動産は2020年9月、愛知県愛知郡東郷町で開発を進めている商業施設「三井ショッピングパークららぽーと愛知東郷」をオープンする。

店舗面積は約6万3900m2

 三井ショッピングパークららぽーと愛知東郷は、店舗棟と立体駐車場棟で構成されており、店舗棟がS造地上4階建てで、延べ床面積が約10万4900平方メートル。店舗数は210店舗で、店舗面積は約6万3900平方メートル。

三井ショッピングパーク ららぽーと愛知東郷のイメージ(俯瞰図)) 出典:三井不動産
三井ショッピングパーク ららぽーと愛知東郷のイメージ(センターコート) 出典:三井不動産

 立体駐車場棟は4つの建物から成り、内訳は地上4階建てと地上5階建てがそれぞれ1棟ずつで、地上6階建てが2棟(いずれもS造)。延べ床面積は約8万600平方メートルで、駐車台数は約3900台。

 両施設の所在地は愛知県愛知郡東郷町春木他(東郷中央土地区画整理事業地の一部)で、敷地面積は約8万9000平方メートル。設計と建物棟の施工、外構工事は竹中工務店が担当し、立体駐車場棟の工事は綿半ソリューションズが担った。所在地は、名古屋鉄道豊田線「日進」駅から約2.2キロの立地。

位置図の詳細 出典:三井不動産

 また、主要幹線道路の国道153号と県道57号線から近いため、東西南北からの交通利便性に優れている。さらに、複数のバスが乗り入れるバスターミナルが、施設の南側隣接地に新設される予定。

 店舗棟には、スーパーマーケット「平和堂」や、豊富なアウトドアショップ「アルペンアウトドアーズフラッグシップストア」、新感覚スポーツ施設「VS PARK」などが出店する。施設内には、デザインと利便性にこだわった従業員休憩室や従業員用駐車場の他、コンビニエンスストアも併設され、より働きやすい環境が整う見込み。

従業員休憩室 出典:三井不動産

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.