ニュース
» 2019年12月09日 08時00分 公開

新建材:文化シヤッターのマドマスター・スマートタイプがGoogle Homeに対応

文化シヤッターの電動窓シャッター「マドマスター・スマートタイプ」が、11月中旬よりGoogle HomeなどのGoogleアシスタント搭載デバイスに対応した。

[BUILT]

 文化シヤッターは2019年11月19日、同社の電動窓シャッター「マドマスター・スマートタイプ」がGoogoleアシスタント搭載デバイスに対応したと発表した。「OK Google、シャッターを開けて」などとデバイスに話しかけるだけで、電動窓シャッターの開閉が簡単にできる。

photo スマホ操作だけで開閉可能な電動窓シャッター「マドマスター・スマートタイプ」 出典:文化シヤッター

 スマホ操作で電動シャッターの開閉が可能なマドマスター・スマートタイプは、2018年8月からAmazon EchoシリーズおよびAlexa搭載デバイスとの連携により、音声によるリモート操作機能の運用を開始していた。またGoogle Homeとの連携については、今回の対応に先だって2018年10月から、パナソニック製HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)のユーザーのみを対象にリモート操作機能の提供を開始していた。今回の対応により、マドマスター・スマートタイプの接続方法がさらに拡充することになった。

photo Google Homeなどのスマートスピーカーに話しかけるだけでシャッター開閉が可能となる  出典:文化シヤッター

 今後については、国内でもAmazon EchoやGoogle Homeなどのスマートスピーカーの普及拡大が見込まれることから、マドマスター・スマートタイプによるIoT化した電動窓シャッターの積極的な提案を進めていきたいとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.