ニュース
» 2019年05月24日 10時31分 公開

現場管理:建設現場と職人をつなぐアプリ「助太刀」がフルリニューアル

建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」がUI/UXも含めてフルリニューアルし、月額1980円のサブスクリプションプラン「助太刀プロ」を提供開始した。

[BUILT]

 建設業向けアプリを開発・運営する助太刀は、建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」をフルリニューアルし、有料プラン「助太刀プロ」を月額1980円で提供開始した。

 フルリニューアルでは、助太刀のマッチング機能を強化。仕事を頼める受注者、職人を探している発注者を検索できる機能や現場情報を掲載する機能を利用できる。気になるユーザーを見つけたら「興味あり」を押してつながり、メッセージを送受信することも可能だ。

「助太刀プロ」の新機能 出典:助太刀

 有料プランの助太刀プロでは、無料の通常プランでは氏名・屋号のみが対象の検索機能が強化され、職種やエリア、年齢、経験年数などの全11項目を使って受発注者を検索可能になる。さらに「興味あり」やメッセージ送受信の上限が無制限になり、掲載できる現場情報も無料の1件から5件に拡大。現場情報の検索結果ページでも上位に表示されるようになる。

 また2019年5月31日までに助太刀プロに申し込んだユーザーを対象としたキャンペーンを実施。抽選で当選した10人は、助太刀プロを1年間無料で利用できる。

「助太刀」の通常版とプロ版の比較 出典:助太刀

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.