調査リポート
» 2023年10月23日 09時00分 公開

不動産販売のDX活用を調査「ITツールはWeb会議システムが最多」不動産テック(1/2 ページ)

スタイルポートは、マンション販売における不動産DXの実態を調査した。調査結果では、約6割が接客や販売用のデジタルツールを活用し、8割強がデジタルツールに対して満足度が高いことが分かった。

[BUILT]

 スタイルポートは2023年9月19日、マンション販売における不動産DXの実態調査結果を発表した。

 調査は、2023年8月8〜17日にインターネット上で実施し、新築分譲マンションの販売員109人が回答している。

接客や販売用のデジタルツール活用は半数以上

 「新築分譲マンションの営業や販売活動で、接客や販売用のデジタルツールを活用しているか」の質問に対しては、「とてもしている」が29.3%、「ややしている」が33.0%で、既に活用している人が半数を上回った。

接客および販売用のデジタルツールを活用しているか 接客および販売用のデジタルツールを活用しているか 出典:スタイルポートプレスリリース

 上記で「とてもしている」「ややしている」と回答した人のうち、デジタルツールを「すぐに活用できた」割合は42.7%。「活用までに多少苦労した」は54.4%となっている。

デジタルツールをすぐに活用できたか デジタルツールをすぐに活用できたか 出典:スタイルポートプレスリリース
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.