まとめ
» 2022年01月26日 12時00分 公開

2021年開業の物流施設内見、佐藤可士和氏デザインの共用棟を備える物件など電子ブックレット(BUILT)

ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、2021年に竣工した注目の物流施設の内覧会まとめです。

[BUILT]

ウェブサイトに掲載した記事を「電子ブックレット」として編集し直しました。BUILT読者会員の皆さまであれば、無料でダウンロードして読むことができます。

2021年開業の物流施設内見、佐藤可士和氏デザインの共用棟を備える物件など

アイコン クリックでダウンロードページへ

 2021年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、巣ごもり需要が高まり、インターネット通販を利用する一般消費者が増えたことに伴い、配送拠点として多くの物流施設が開発されました。

 本ブックレットでは、こういった物件の中から、エレベーターとトイレの混雑状況を可視化するシステムを導入した船橋市のマルチテナント型物流施設をはじめ、リラックスする「瞑想エリア」と体を動かせる「アクティブレストエリア」を備えた流山市の物件、商業デザイナーの佐藤可士和氏が手掛けた共用棟のある相模原市の多機能型施設といった各内覧会を取材した記事を収録しています。

電子ブックレットは下記より、ログインまたは会員登録後に無料でダウンロードできます。

ダウンロードボタン

・ブックレットは無料でTechFactoryホワイトペーパーダウンロードセンターよりダウンロードできますが、読者登録が必要です。
・電子ブックレットは、PDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.