ニュース
» 2019年05月29日 10時00分 公開

電子ブックレット:鴻池組が推進するBIM×ICT連携、ICT可視化で業務革新

BUILTに掲載した特集記事を、印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」に編集しました。会員の皆さまに無料でダウンロードしていただけます。今回紹介するのは、さまざまなICTとBIMとを組み合わせて業務革新を目指す、鴻池組のBIM活用事例です。

[BUILT]

電子ブックレット

ダウンロードはこちら

BIM×ICTで実現する新たな業務革新、鴻池組のBIM活用事例

アイコン

 鴻池組では「ICT推進課」を2017年に開設し、BIMとさまざまなICTを組み合わせ、現場の生産性向上に向けた活用検証を進めている。独自に「BIM取り組み計画書」を策定し、設計・施工BIMをはじめ、3Dプリンタによる模型の出力や、施主へのVR提案など、BIMとICTによる新しいソリューションをさまざまな業務領域に広げようとしているという。

 本レポートでは、福井コンピュータアーキテクトが2018年に開催した「Japan-BIM事例フォーラム BIMモデル最新活用事例−BIMの全体最適に必要なモデルの進化と将来のヒント−」に登壇した鴻池組 建築事業総轄本部 工務管理本部 技術統括部 ICT推進課 課長代理・内田公平氏の講演内容をもとに、同社のBIMの活用事例を紹介する。

ダウンロードはこちら

・ブックレットは無料でTechFactoryホワイトペーパーダウンロードセンターよりダウンロードできますが、読者登録が必要です。
・電子ブックレットは、PDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.