ニュース
» 2019年03月08日 06時00分 公開

JAPAN SHOP 2019:住宅の内装用“化粧シート”を不燃や重歩行などプラス性能で商空間へ提案、凸版印刷 (1/2)

凸版印刷は、「JAPAN SHOP 2019」で、店舗や商業施設の内装・外装を彩る建装材を展示した。メインとなる化粧シートは、101エコシートや101レプリアなど住宅内装向けの製品に、不燃や重歩行といったプラス性能を付与し、住宅建装材から非住宅/商空間へと新たにターゲットを広げ、内装提案を行った。

[石原忍,BUILT]

 凸版印刷は、第48回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2019」(「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」内、会期2019年3月5〜8日、東京ビッグサイト)で、さまざまな基材に対応する不燃化粧材「101エコシートローバル」や土足対応の床用シート「101レプリアスマートナノアレーザ」、コンクリート用加飾工程紙「べトンフィット」など、多様な建装材をPRした。

老朽化した壁面を一新する天然石調シート

 ブースの内装材コーナーでは、非塩ビの不燃化粧材「101エコシートローバル」や床用シート「101レプリアスマートナノアレーザ」を展示。101エコシートローバルは、ケイ酸カルシウム材、大建工業のダイライト、鋼板など、さまざまな不燃基材や木口処理に応じ、木質建具・造作材の化粧シート「101エコシート」とデザインが連動しているため、建具や床と合わせた空間のトータルコーディネートが行える。

「101エコシートローバル」

 床材の101レプリアスマートナノアレーザは、独自開発の「Smart NANO Technology(スマートナノテクノロジー)」で、土足にも耐えるオレフィンシート。強い日差しを浴び続けても変色せず、キャリーケースを使用しても傷がつきにくく耐擦過性に優れる。これにより、ホテルや店舗など、住宅以外の空間でもシートフローリングが可能になった。

「101レプリアスマートナノアレーザ」

 外装材では、老朽化した壁面を一新する天然石調シート状外壁材の新製品「101ClassArtStone(クラスアートストーン)」のラインアップを紹介。従来品は拭きつけ方式で、絵柄を付けていたが、クラスアートストーンは印刷で、天然石さながらの柄・質感を再現する。

 工法は「鎧(よろい)張り工法」のため、強度・防水性を高めつつ既存外壁の剥落(はくらく)防止も期待できる。既存のタイルも剥がさずに済み、塗料の飛散や悪臭といった問題も発生しない。

天然石調シート状外壁材「101ClassArtStone」
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.