まとめ
» 2021年03月19日 12時00分 公開

ミライザ大阪城の改修事例など「住宅・ビル・施設 Week 2019」の注目講演まとめ電子ブックレット(BUILT)

ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、 建設業界向けの建材、設備、ICTソリューションを網羅した総合展「住宅・ビル・施設 Week 2019」の会期中に、注目を集めた講演のまとめです。

[BUILT]

ウェブサイトに掲載した記事を「電子ブックレット」として編集し直しました。BUILT読者会員の皆さまであれば、無料でダウンロードして読むことができます。

ミライザ大阪城の改修事例など「住宅・ビル・施設 Week 2019」の注目講演まとめ

アイコン クリックでダウンロードページへ

 住宅・ビル・施設 Weekは、建設・建築を対象にした国内最大規模の展示会で、2019年開催の会期中は、大手ゼネコンや不動産デベロッパーが、付加価値のある建物リニューアルやスマートビル、建設業のDXなど、さまざまな切り口で講演を繰り広げました。

 本ブックレットでは、丹青社による「JR大阪三越伊勢丹」と「ミライザ大阪城」のリニューアル事例をはじめ、三菱地所の「大手町ビル」改修、清水建設が取り組むLCV(Life Cycle Valuation)事業、大成建設の機械化施工、東急コミュニティーが説く失敗しないマンションの大規模改修方法といったセッションを採り上げています。ぜひブックレットをご一読ください。

 電子ブックレットは下記より、ログインまたは会員登録後に無料でダウンロードできます。

ダウンロードボタン

・ブックレットは無料でTechFactoryホワイトペーパーダウンロードセンターよりダウンロードできますが、読者登録が必要です。
・電子ブックレットは、PDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.